2階建て 平面図・立面図

2階建て 1階平面図

002-01 2階建て 1階平面図

 

2階建て 2階平面図

002-02 2階建て 2階平面図

 

上記の図面は、これから説明をするための2階建ての1階・2階平面図です。
平屋の標準図面に、階段を付け2階建てにしてあります。

 

1階は、平屋建てのスケッチ図面に、段階をそのまま付けました。
変更したのは、LDK入口を少しズラしただけです。
2階は、2室とトイレ・洗面を取り付けました。

 

平屋建てと同じようにこれからいろいろ検討していきます。

 

仕様は平屋建てと同じく和風住宅としています。
屋根は瓦葺き、軒裏は化粧垂木表し、外壁はリシン掻き落としとしています。
内部は真壁仕様の和室を設けています。2階の和室も真壁としました。

 

2階建て 立面図

002-03 2階建て 立面図

 

2階建ての立面図です。
屋根は切妻型4寸勾配の瓦葺き、軒裏は化粧垂木現わしにしています。この段階では屋根の瓦割り等はしていません。

 

2階建て 間仕切りスケッチ

平屋建ての時は、伏図として検討しなければならない部分は、小屋伏図と土台伏図の2種類でした。

 

しかし2階建ての場合はこれに2階床伏図(実際は1階の小屋伏図と2階の床伏図が重なっている伏図)が加わります。

 

また2階床伏図は、1階柱、2階柱、1階床梁、2階小屋梁が複雑に絡んできますので、伏図の考え方がが少し複雑になります。

 

しかし、一つづつ検討して解決していけば、伏図は必ず出来上がります。

 

それでは、間仕切りのスケッチから検討していきましょう。